maneo(マネオ)

maneo(マネオ)は2008年に日本で初めてソーシャルレンディングサービスを始めた事業者です。成立ローン金額は国内のソーシャルレンディング事業者の中で最大を誇り、業界を引っ張っています。ファンドの募集頻度も多く、ファンドテーマも不動産から再生可能エネルギーまで様々です(2017年9月現在)。
2018年7月6日(金)に、証券取引等監視委員会による行政処...
2018年7月6日、一部新聞報道によれば、証券取引等監視委員...
2018年6月21日、一部新聞報道によると、「maneo(マ...
日本国内におけるソーシャルレンディング事業社の先駆者、man...
2008年10月にサービスを開始した日本で初めてのソーシャル...
ソーシャルレンディング事業者の中には、キャンペーンとして一定...
日本のソーシャルレンディング業界は、不動産案件と共に歩んでき...
ソーシャルレンディング業界のパイオニア企業にして業界最大手企...
欧米では個人向け融資を行う個人間金融(P2Pレンディング)の...
ソーシャルレンディング業界最大手のmaneo(maneoマー...