新規事業者、プレリートファンドがオープン!

新規事業者、プレリートファンドがオープン!

ソーシャルレンディングの新規サービス、プレリートファンドが12月11日に公開された。
本稿では新規ソーシャルレンディングサービスであるプレリートファンドの特徴に関して解説する。

プレリートファンドの企業情報

運営会社は株式会社プレリートファンド。

社名 株式会社プレリートファンド
本社所在地 東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル14階
電話番号 TEL:03-5251-8827
FAX:03-5251-8826
事業内容 匿名組合財産の運用及び管理、匿名組合の持分の募集及び管理、
貸金業/信用保証業/ファクタリング業及び動産リース業、
商取引/決済処理に関する事務の受託及び代行、
前各号に附帯する一切の業務
資本金 1000万円
代表者 代表取締役 木山憲一

プレリートファンドのサービス情報・特徴

サービス概要

プレリートファンドの案件内容は、主に不動産となるようだ。
プレリートという名の通り、運用したファンドの出口はリートへの売却が想定されている。

Webサイト上には、「観光・ヘルスケア・エネルギー・インフラ等の成長分野の優良不動産をREIT市場へつないでいきます。」との記載があり、海外からの旅行客の増加および高齢化という社会の流れを受け、需要が高まる不動産ニーズへの投資案件が提供されることが窺える。

現在Webサイトではヘルスケアプレリートファンドとホテルプレリートファンドが確認できる。

初回ファンドの募集は12月18日。老人ホームに関する案件とのこと。

プレリートファンドの口座開設はこちら

【ファンド/事業者探しにぴったり!】ソーシャルレンディング各社のファンドを横断比較する方法

「利回り7%以上で担保ありのファンドを探したい!」「海外不動産のファンドに投資したい」などそれぞれ自分の探すファンドや事業者の条件があると思います。

そんな時にオススメなのが、ソーシャルレンディングの比較サイト「クラウドポート」 「クラウドポート」のファンド比較機能を使うと、利回り・担保の有無・運用期間など自分の好きな条件で国内主要23社のファンドを比較することができます。

ソーシャルレンディング投資を始めるならどのサービスがおすすめ?

ソーシャルレンディングサービスを運営する事業者は20社以上あります。※2018年2月時点

全てのソーシャルレンディングサービスを1つずつ比較検討していくのはなかなか手間がかかります。

ただこの手間をかけず、安易に投資してしまうのはそれ相応のリスクがあります。ソーシャルレンディング投資で大切なことは分散投資です。

株式投資や投資信託と同様に、各サービスやファンドテーマで分散投資を心がけましょう。

クラウドポートでは日本のソーシャルレンディングサービスを全てまとめ、それぞれの特徴や実績をもとに徹底解説しました。

ソーシャルレンディング投資を始めたい方や各サービスを比較検討したい方はぜひチェックしてみてください。