海外特化型ソーシャルレンディングサービス「クラウドクレジット」が累計出資額40億円を突破!

海外特化型ソーシャルレンディングサービス「クラウドクレジット」が累計出資額40億円を突破!

途上国などへマイクロファイナンスをはじめとした海外ファンドを提供する「クラウドクレジット」が、2017年9月に累計出資金額40億円を突破しました。また、償還金額と投資家に還元した収益の合計額は12億円まで達しています。

2014年6月にサービスしたクラウドクレジットは、継続的に投資家による出資を集めており、2017年5月以降は毎月3億円以上の出資金額を記録しています。

海外ファンド特化型ソーシャルレンディングサービス「クラウドクレジット」が累計出資額40億円を突破!

昨今、数を増しているソーシャルレンディングサービスの中で、海外特化型として特徴を見せるクラウドクレジット。
同社の今後の動向にも注目したいところです。

クラウドクレジットに関するデータ

・利回りの分布
 ※クラウドポート調べ
クラウドクレジットの利回り分布
2017年9月29日時点での平均目標利回りは10.26%(税引き前)と、業界の中でも高い水準を誇っています。

・テーマの分布
※クラウドポート調べ
クラウドクレジットの募集テーマ
テーマで最も多いのは海外個人ローン、次いで海外事業性資金でした。