【2018年更新】SBIソーシャルレンディングのキャンペーン情報とお得な内容

【2018年更新】SBIソーシャルレンディングのキャンペーン情報とお得な内容

ネット金融大手のSBIグループが展開するSBIソーシャルレンディングは不定期に投資家募集キャンペーンを実施しています。

今回の記事では、SBIソーシャルレンディングのキャンペーン内容について調べるとともに、過去の同社のキャンペーンについて探ってみました。
口座開設及び投資検討の際にご参考にしてください。

SBIソーシャルレンディングの最新キャンペーン情報

2018年3月時点で、SBIソーシャルレンディングは下記のキャンペーンを実施しています。
※すでにキャンペーンは終了しています。

【2018年更新】SBIソーシャルレンディングのキャンペーン情報とお得な内容

SBISLスタートキャンペーンは、新規の投資家登録とメルマガ配信希望された方にSBIポイントを2,000ポイントをプレゼントする内容となっています。(先着10,000名)

条件は以下の通りです。

条件① キャンペーン期間終了(2018年3月9日(金)23時59分)までにログインID、メールアドレス等の登録手続きが済んでいること
条件② 2018年3月30日(金) 正午12時までにメールマガジンの配信を希望し、プレゼントが実施されるまでの間に、停止することなく継続すること
条件③ 2018年3月30日(金)正午12時までに投資家登録を完了すること

送付されてきたポイントコードをSBIポイントサイトで入力することで、ポイントを獲得できるキャンペーンです。
※キャンペーンの詳細は、SBIソーシャルレンディングのWebサイトをご覧ください。

SBIポイントとは

キャンペーン期間内に該当条件を満たすと、SBIポイントが付与されます。
SBIポイントとは、SBIグループが運営している共通ポイントとなります。

溜めたポイントは各種商品への交換や現金交換、他のポイントへ交換することができます。

大きく分けると下記3つの交換があります。

  • SBIポイントパークにおいて商品と交換(肉・酒・米等の飲食物中心)
  • 現金と交換
  • 他のポイントサービスへ交換

現金と交換について
ゆうちょ銀行を除く全国の金融機関へポイント分の現金が振込可能。

現金との交換の場合、SBIカードの会員は1ポイントあたり1円以上として交換可能です。

SBIポイント

他のポイントサービスへの交換について
下記のポイントとSBIポイントの交換が可能となっています。

・Tポイント
・ANAマイル
・JALマイル
・JTBトラベルポイント
・PeXポイント
・ポイントオンのポン
・ネットプライスポイント
・nanacoポイント
・Suicaポイント

なお、社会福祉法人慈徳院やSBI子ども希望財団への募金も可能となっています。

SBIポイントは現金交換及びTポイントを始めとする各種ポイントとの交換が可能であり、使い勝手の良いといえるポイントサービスです。

SBIソーシャルレンディングの過去のキャンペーン情報

SBIソーシャルレンディングは、投資家向けに各種キャンペーンを不定期に行っています。
以前は下記のキャンペーンを実施していました。(下記より紹介するキャンペーンはすでに終了しています)

ソーシャルレンディング デビュー応援キャンペーン

SBIソーシャルレンディングの最新キャンペーン情報

ソーシャルレンディング デビュー応援キャンペーンは、SBIソーシャルレンディングに新規の投資家登録およびメルマガ配信の希望をすると、最大で20,500SBIポイントが当たるというものです。

SBIポイント

内訳は以下の通りで、投資家登録とメルマガ配信希望をするだけで、誰でも必ず500ポイント以上を得られます。(先着10,000名)

条件 ポイント 抽選/漏れなし
投資家登録&メルマガ配信を希望 10,000ポイント 抽選(10人に1人)
投資家登録&メルマガ配信を希望 500ポイント 漏れなし
対象ファンドに50万円以上の出資 10,000ポイント 抽選(10人に1人)

「融資運用残高100億円突破キャンペーン」

SBIソーシャルレンディングが2017年4月3日時点で融資運用残高112億円を突破したことを記念したキャンペーンです。
2種類の内容で実施されています。

投資家登録完了かつメルマガ配信希望でSBIポイントプレゼント
期間:2017年6月1日~2017年8月31日
条件:キャンペーン期間中に初めて投資家登録を完了し、かつ同社のメールマガジンの配信を希望すること(継続的な投資家登録及びメルマガ購読が必要)
プレゼントポイント:SBIポイント 1,500ポイント

初めてかつ100万円以上の出資で、出資額の0.5%相当のSBIポイントをプレゼント
期間:2017年6月1日~2017年8月31日
条件:下記ⅰ~ⅲの条件を全て満たしていること

ⅰ.今までに同社で募集を行ったファンドへの出資経験がないこと
ⅱ.キャンペーン期間中の初回出資において、募集するファンドに一度に100万円以上の申し込み及び出資金の入金を行い、その出資金額について2017年10月31日までに実際に運用が開始されること。
ⅲ.入金手続きの後、ポイントプレゼントが実施されるまでの間に、出資についてキャンセルを行わず、かつ、投資家登録を抹消しないこと
プレゼントポイント:初回の申込みに係る出資金額が一度に100万円以上であった場合に、出資金額の0.5%相当のSBIポイント

2種類ともに、SBIポイントが付与される内容となっています。

SBIソーシャルレンディングが行なったこれまでのキャンペーン内容

SBIソーシャルレンディングでは過去下記のキャンペーンが行われています(同社のお知らせから抜粋)。

2012年10月 ファンド出資1%キャッシュバックキャンペーン
2012年10月 知り合い紹介キャンペーン
2012年11月 ファンド出資1%キャッシュバックキャンペーン
2012年12月 ファンド出資1%キャッシュバックキャンペーン
2013年1月 2013年新春キャッシュバックキャンペーン
2013年2月 新規投資家登録及び新規出資キャンペーン
2013年3月 ファンド出資1%キャッシュバックキャンペーン
2013年6月 新規投資家登録及び新規出資キャンペーン
2013年8月 投資家登録1、000円プレゼントキャンペーン
2013年12月 投資家登録1、000円プレゼントキャンペーン
2015年7月 貸付型クラウドファンディング デビュー応援キャンペーン
2016年5月 初めての出資応援キャッシュバックキャンペーン
2016年7月 協業ローンファンドリリース記念キャンペーン

会員登録及び初回出資時にキャッシュバックがなされるキャンペーンが中心です。
また2016年7月には他社との業務提携を契機に組成したファンド募集の際にも、キャンペーンを行っています。

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンが行われる時期

SBIソーシャルレンディングがキャンペーンを行うのは6~8月頃が多かったものの、最近は冬にもキャンペーンが多く確認されます。

また、他社では現金キャッシュバックやAmaoznギフトカードプレゼントのケースが多い中、同社はグループ内で展開のポイントサービス(SBIポイント)を利用することで、実質的なキャッシュバックが行われている、という特徴があります。

まとめ

東証1部上場のSBIグループにおいて、ソーシャルレンディング事業を手掛けるSBIソーシャルレンディングは、グループでサービス展開をしているSBIポイントを利用する事で、キャンペーンの際に投資によっては利便性の高いといえる還元を行なっています。

同社に興味がありながらも、まだ口座開設をしていないのであれば、キャンペーン期間内に口座開設及び投資を実行すると、お得なケースも期待できます。

※こちらの記事の情報を用いて行うすべての行動やそのほかに関するご判断は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

【ファンド/事業者探しにぴったり!】ソーシャルレンディング各社のファンドを横断比較する方法

「利回り7%以上で担保ありのファンドを探したい!」「海外不動産のファンドに投資したい」などそれぞれ自分の探すファンドや事業者の条件があると思います。

そんな時にオススメなのが、ソーシャルレンディングの比較サイト「クラウドポート」 「クラウドポート」のファンド比較機能を使うと、利回り・担保の有無・運用期間など自分の好きな条件で国内主要23社のファンドを比較することができます。

ソーシャルレンディング投資を始めるならどのサービスがおすすめ?

ソーシャルレンディングサービスを運営する事業者は20社以上あります。※2018年2月時点

全てのソーシャルレンディングサービスを1つずつ比較検討していくのはなかなか手間がかかります。

ただこの手間をかけず、安易に投資してしまうのはそれ相応のリスクがあります。ソーシャルレンディング投資で大切なことは分散投資です。

株式投資や投資信託と同様に、各サービスやファンドテーマで分散投資を心がけましょう。

クラウドポートでは日本のソーシャルレンディングサービスを全てまとめ、それぞれの特徴や実績をもとに徹底解説しました。

ソーシャルレンディング投資を始めたい方や各サービスを比較検討したい方はぜひチェックしてみてください。