TATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設方法・流れ

TATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設方法・流れ

東証一部上場企業のTATERU(旧:インベスターズクラウド)が運営する不動産に特化したサービス、TATERU FUNDING(タテルファンディング)。

今回はそんなTATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設方法を解説します。

1.会員登録

TATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設方法・流れ

口座開設の流れは、まずTATERU FUNDING(タテルファンディング)のトップページにある「会員登録をする」をクリックしましょう。

TATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設方法・流れ

次に各個人情報(氏名、メールアドレス、パスワード、電話番号、住所)などを入力していきます。

一通り入力を終えたら、「個人情報取扱いに関する同意」と「反社会的勢力でないことの表明・確約に関する同意」を確認の上、チェックを入れて、確認画面に進みましょう。

確認画面の表示される情報で特に問題がなければ、送信するボタンを押して、仮で会員登録は完了です。登録したメールアドレス宛にメールが届いているので、確認しましょう。

TATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設方法・流れ

3.ログイン→出資者情報登録などの登録

口座開設に必要な会員登録が完了し、次に必要なことは出資者情報の登録です。

TATERU FUNDING(タテルファンディング)のトップページから先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

TATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設方法・流れ

すると、マイページ上に「出資者情報登録はこちら」のボタンが表示されるので、クリックします。

こちらでは性別や住所をはじめとした個人情報、また、金融資産に関する情報、本人確認書類のアップロードを行います。
なお、質問事項は以下の通りです。

・性別
・生年月日
・電話番号
・住所
・職業
・会社名
・取引の目的など
・年収や投資経験など投資家適格性に関する項目
・銀行口座

また、本人確認書類として有効なものは以下の通りです。

・パスポート
・個人番号カード(写真付き住民基本台帳カードを含む)
・運転免許証(都道府県公安委員会発行のもの)
・在留カードまたは外国人登録証明書
・未成年者の場合には、上記本人確認書類+親権者の同意書+親権者の本人確認書類
※上記をお持ちでない場合には、下記2点
健康保険証
国民年金手帳

こちらをアップロードする際は、あらかじめ写真やスマートフォンで撮影した画像を用意しておきましょう。
上記の入力及び本人確認書類のアップロードが全て完了したら「次へ」進み、入力内容に問題がないか確認しましょう。

問題がなければ、「送信する」をクリックし、投資する際に必要な出資者情報の登録が完了となります。

まとめ

ここまでTATERU FUNDING(タテルファンディング)の口座開設の流れを解説してきました。

TATERU FUNDING(タテルファンディング)は不動産に特化したサービスで、運営会社は東証一部上場企業のTATERU(旧:インベスターズクラウド)が運営しており、ソーシャルレンディング投資のポートフォリオに加えてみることも検討してもよいかもしれません。

口座開設がまだお済みでない方は、この機会に是非、TATERU FUNDING(タテルファンディング)をポートフォリオに加えてみてはいかがでしょうか。

【ファンド/事業者探しにぴったり!】ソーシャルレンディング各社のファンドを横断比較する方法

「利回り7%以上で担保ありのファンドを探したい!」「海外不動産のファンドに投資したい」などそれぞれ自分の探すファンドや事業者の条件があると思います。

そんな時にオススメなのが、ソーシャルレンディングの比較サイト「クラウドポート」 「クラウドポート」のファンド比較機能を使うと、利回り・担保の有無・運用期間など自分の好きな条件で国内主要22社のファンドを比較することができます。

ソーシャルレンディング投資を始めるならどのサービスがおすすめ?

ソーシャルレンディングサービスを運営する事業者は20社以上あります。※2018年2月時点

全てのソーシャルレンディングサービスを1つずつ比較検討していくのはなかなか手間がかかります。

ただこの手間をかけず、安易に投資してしまうのはそれ相応のリスクがあります。ソーシャルレンディング投資で大切なことは分散投資です。

株式投資や投資信託と同様に、各サービスやファンドテーマで分散投資を心がけましょう。

クラウドポートでは日本のソーシャルレンディングサービスを全てまとめ、それぞれの特徴や実績をもとに徹底解説しました。

ソーシャルレンディング投資を始めたい方や各サービスを比較検討したい方はぜひチェックしてみてください。