ロードスターキャピタル株式会社が運営する『OwnersBook』は、サービス拡充の一環として、 西武信用金庫とのビジネスマッチング契約の締結を発表した。

これにより、西武信用金庫に借入れ相談を行う資金需要者は、通常の銀行融資に加えてソーシャルレンディングも資金調達の新たな選択肢として検討することが可能となる。

もし資金需要者がソーシャルレンディングでの調達を希望した場合、顧客の所有する不動産を担保として『OwnersBook』上で出資を募る。

資金需要者は物件の売却やリファイナンスを行うことなく、つなぎ資金やバリューアップ資金などの手元資金を確保することができるようになる。

『OwnersBook』の運営を行うロードスターキャピタル社は「今回の取組みにより、借り手の幅を広げ、これまでよりも更に安定的で質の高い案件供給を目指す」としている。

ビジネスマッチングの仕組み

プレスリリースはこちら

執筆者紹介

クラウドポート編集部

株式会社クラウドポートの公式アカウント。国内・海外のソーシャルレンディングに関する様々な情報をお届けします。