>>
【2018年更新】松井証券のキャンペーン情報と内容まとめ
松井証券のキャンペーン情報と内容

【2018年更新】松井証券のキャンペーン情報と内容まとめ

投資をしようと考える時、迷いがちなのが証券会社選びです。

各種手数料や扱っている金融商品など、証券会社を選ぶ際に確認するべきポイントはいくつかありますが、キャンペーンの内容も検討材料になるでしょう。

今回はネット証券の松井証券について、どのようなキャンペーンを行なっているか紹介します。

松井証券が行なっているキャンペーン一覧

【2018年更新】松井証券のキャンペーン情報と内容

松井証券は定期的にキャンペーンを行なっており、現在も実施されているキャンペーンは以下の2つです。(2018年7月30日現在)

  • ベストマッチ(約定価格改善サービス)スタートキャンペーン(2018年8月17日まで)
  • ご家族・ご友人紹介プログラム(2018年9月20日まで)

ベストマッチスタートキャンペーン

ベストマッチスタートキャンペーンは、現物取引で東証の最良気配よりも有利な価格で約定する「ベストマッチ」が発生したとき、本来支払うべき改善成功報酬が無料になるキャンペーンです。

このベストマッチ・システムは、2018年5月21日から松井証券が始めた独自のサービスで、上記はそのベストマッチを無料で体験できるキャンペーンです。

※改善成功報酬とは・・・ベストマッチを利用して東証よりも有利な価格で約定が成立した場合にかかる費用のこと。

ご家族・ご友人紹介プログラム

ご家族・ご友人紹介プログラムは、松井証券で口座を開設済みの方の紹介(経由)で家族・友人が口座を開設すると、お互い株式取引手数料5,000円までのキャッシュバックを受けることが出来るものです。

また紹介を受けたご家族・ご友人で口座開設日から翌月末までに信用取引口座も開設すると、キャッシュバックの上限額が10,000万円までアップします。

紹介者・紹介を受けた方の双方ともメリットがあるお得なキャンペーンと言えるでしょう。なお、プログラム期間中(9月20日まで)に申込みを行っても、28日までに口座開設が完了していないとプログラム対象外になってしまう点には注意しましょう。

松井証券は定期的にキャンペーンを行なっており、この中にはほぼ似たような内容で常時行われているものもあります。キャンペーンを利用して口座開設・投資をしたい場合は、最新の情報をWebサイトでも確認するようにしましょう。

松井証券の過去のキャンペーン

【2018年更新】松井証券のキャンペーン情報と内容

松井証券は過去にもお得なキャンペーンを実施しています。ここでは過去行われたキャンペーンのうち一部を紹介します。
※以下より紹介するキャンペーンはすでに終了しています。

PTSリリース記念:「よなよなエール」ギフトを当てようキャンペーン

夜間などでも取引が可能になる「PTS取引」がリリースされた際に行なわれたキャンペーンです。

対象期間中にPTSを用いて現物株式の取引をした方から抽選で100名に「よなよなエール」というビールのギフトが当たるという内容です。

PTSリリース記念:Twitter大喜利キャンペーン

上記と同じく、「PTS取引」のリリースに合わせたキャンペーンです。

Twitterを用いた企画で、大喜利形式で「P・T・S」って何の略?というお題にハッシュタグをつけて回答をするというユニークなものです。

お題の答えをツイートした方の中から、抽選で100名にAmazonギフトカード1,000円分が当たるというキャンペーン内容になっています。

株主優待銘柄買付キャンペーン

株主優待銘柄買付キャンペーンは比較的頻繁に行なわれており、特定月が権利確定日となっている優待銘柄を買付した方の中から、三越のカタログギフト(5,000円相当)が当たるというキャンペーン内容です。

2018年5月から行われたものは、6月権利確定日の優待銘柄を買付した方の中から、抽選で80名を対象として、三越のカタログギフト(5,000円相当)が当たるという内容です。

また2018年3月に行われたものは、権利確定銘柄が多い3月の状況に合わせて抽選対象も300名と比較的多くなっています。

Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

2018年1月から3月まで行われたキャンペーンで、1月~3月の間に新規口座を開設した方の中から、抽選で4人に1人、Amazonギフトカード1,000円分が当たるという内容です。

信用取引活用ガイドプレゼント&新規口座開設キャンペーン

2018年2月に行われたキャンペーンで、キャンペーンに申し込んだ方全員に、信用取引活用ガイドをプレゼントし、さらに期間中に信用取引口座を開設した方全員に、対象期間中における信用取引手数料を全額キャッシュバックするキャンペーンです。

松井証券の口座で投資できる金融商品

【2018年更新】松井証券のキャンペーン情報と内容

様々なキャンペーンを提供している松井証券ですが、口座開設の際には取り扱っている金融商品も確認しておくべきです。

以降、松井証券で取扱のある金融商品の種類と松井証券ならではの特徴などを紹介します。

株式

松井証券では、国内の上場株式を始めとしてETF(上場投資信託)などを購入することが出来ます。

また、1日あたりの合計約定代金10万円以下にかかる株式売買手数料が常に無料になる点は松井証券での株式取引におけるメリットの一つでしょう。

加えて、「一日信用取引」というシステムを利用すると、信用取引の売買手数料が無料になります。

投資信託

松井証券では、最低100円から投資信託を購入することができます。

また「投信工房」というサービスでは、簡単な8つの質問に答えるだけで、ロボアドバイザーが最適なポートフォリオを組んでくれます。

「投信工房」の利用料は無料で、基本的にかかるコストは信託報酬のみです。

先物・オプション取引

松井証券では、日経225先物や日経225ミニなどの計7つの指数先物に投資することが可能です。またオプション取引では日経225オプション取引を扱っています。

また「一日先物取引」という返済期限が1セッションとなる制度を利用すると、手数料を抑えたり、レバレッジを通常よりもかけたりしながら先物取引が可能です。

NISA

松井証券ではNISAあるいはつみたてNISAの口座も開設できます。松井証券でNISA口座を開設するメリットとしては、一定の条件を満たせば売買手数料が無料になるという点が挙げられます。

FX

松井証券のFXでは、26の通貨ペアを取り扱っています。

セントラル短資FX株式会社が提供しているマーケット情報を提示しており、投資家がいち早く情報をしやすい点が松井証券のFXにおける特徴と言えるでしょう。

iDeCo

松井証券のiDeCoのメリットで最も特徴的なものは、運営管理手数料が無料という点でしょう。

取扱銘柄が12種類あるため、自身の運用方針に合わせて商品が選びやすい点もメリットと言えます。

松井証券の口座開設方法

最後に松井証券の口座開設方法と流れを紹介します。

申込方法を選ぶ

松井証券の口座開設には、オンラインと郵送の2種類の方法があります。

オンラインの場合、署名・捺印が不要で最短4日で取引が可能です。郵送の場合は、ウェブ上で入力した内容の申込書が届き、それに署名・捺印をして返送する流れとなるため、オンラインでの口座開設よりも時間を要します。

早く口座を開設したいという方はオンラインを選択すると良いでしょう。

詳細情報の入力

続いて、氏名・住所などの個人情報を入力します。ここまではオンラインでの口座開設も郵送での口座開設も流れは同じです。

確認書類をアップロード・送付

オンラインでの口座開設の場合、マイナンバー確認書類と本人確認書類の画像を用意し、アップロードする必要があります。

郵送での口座開設の場合、アップロードの必要はありませんが、申込書に上記必要書類を添付し、郵送します。

口座開設のお知らせに関する書類を受取

確認書類のアップロード・送付を完了し、内容に問題がなければ、口座開設のお知らせに関する書類が松井証券から郵送されてきます。

郵送される書類は簡易書留で送られるので、自分自身が受け取るようにしましょう。受け取った書類に記載されている会員ID、パスワード、暗証番号でWebサイトにログインすると、取引が可能となります。

まとめ

松井証券はキャンペーンも定期的に行なっています。

口座開設の際は、キャンペーンなどの情報も含め、検討するようにしましょう。

【PR】証券口座を開設するならネット証券が便利?

株式投資や投資信託など投資を始めるには、証券会社で口座開設が必要です。

ただ証券会社の口座開設は非常に手間がかかります。

ネット証券なら、仕事が終わった夜でも手続きができて、オンライン上で完結できるので便利です。

そんなネット証券の中でも、SBI証券は業界低水準の取引手数料が設定されているほか、外国株、IPO銘柄、ロボアドバイザーなどのサービスが豊富に用意されており、一つの口座で様々な投資が可能になるのが特徴です。

また口座開設数は430万を超えており、多くの方々に利用されている実績があります。※1

新規口座開設キャンペーンを実施中のこの機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

※1:2018年10月末時点