>>
不動産投資の基本からコツまでわかるセミナーまとめ
不動産投資の基本からコツまでわかるセミナーまとめ

不動産投資の基本からコツまでわかるセミナーまとめ

新聞や雑誌、ネットで不動産投資セミナーの広告が毎日のように掲載されています。

安定した不労所得が得られるのが不動産投資の魅力ですが、投資額が大きく、多額の借金を抱えるリスクもあるため、始める前に書籍やセミナーなどで知識をある程度得ておくことが大切です。

今回は、不動産投資の基本からコツまでを理解するために、セミナーを選ぶポイントや失敗事例などについて解説します。

不動産投資セミナーを選ぶポイント

不動産投資の基本やコツを理解するには、どんなポイントに注意して参加するセミナーを選べばよいのでしょうか。

まずは、不動産投資セミナーを選ぶポイントについて確認していきましょう。

実績ある企業が運営しているか

不動産投資セミナーを選ぶ際は、実績ある企業が運営しているかを確認するようにしましょう。

実績とは、事業年数の長さや取扱物件数、管理戸数、オーナー人数、入居率、セミナー回数、セミナー参加者の延べ人数などです。

事業年数が長いほど、不動産投資のノウハウや、優良物件を確保する独自のルートを持っている可能性があります。

そのため、実績を数字ではっきり示しているセミナーを選ぶほうがよく、逆に数字が示されていないセミナーは避けたほうがよいでしょう。

また、新聞やネット検索で気になるセミナーを見つけたときは、そのまま申し込みをするのではなく、運営企業のWebサイトを検索して、どんな企業かを確認してからにしましょう。

登壇する講師の経歴は信用できるか

不動産投資セミナーを選ぶ際は、登壇する講師の経歴が信用できるかを確認することも重要なポイントです。

多くのセミナーでは、登壇する講師の経歴や実績が、顔写真とともに掲載されています。

仕事の経歴や不動産投資の経験、どの程度の実績(収入)があるかなどを確認し、信用できる人物かを判断しましょう。

講師がブログやSNSで情報発信していることも多いので、どんな投稿をしているかを確認するのもひとつの方法です。

また、セミナーでは事前に知らされていない人物がゲストとして登壇することもありますので、話の内容だけでなく、経歴や実績もよく確認するようにしましょう。

自分の不動産投資知識のレベルと合っているか

不動産投資セミナーの内容が、自分の不動産投資知識のレベルと合っているかを確認することも大切です。

投資する建物の種類や地域、職業、投資可能額、知識の有無などによって、さまざまな内容のセミナーが開催されています。

不動産投資の知識がまったくない人が、経験者向けのセミナーに出席しても、内容が理解できず、得るものがない可能性があります。

セミナーへの参加を検討する際は、告知文の内容を確認して、自分の不動産投資知識のレベルに合っていると感じたセミナーに参加するとよいでしょう。

告知文を読んで、内容がさっぱりわからない場合は、出席を避けたほうが無難です。

過去のセミナー評判・口コミはどうか

不動産投資セミナーに参加する際は、過去のセミナーの評判や口コミを必ず確認するようにしましょう。

運営会社のWebサイトに「お客様の声」として掲載されている場合やセミナー参加者がブログやSNSで感想を書いていることもあります。

評判や口コミがよいセミナーが自分に合っているとは限りませんが、評判や口コミがよいほうが内容がよく、得るものが多い可能性が高いでしょう。

逆に、「お客様の声」の掲載数が少ないセミナーや、ネット検索をしたときに悪い評判が多いセミナーは避けたほうがよいかもしれません。

不動産投資セミナーでの失敗事例

不動産投資セミナーには、その場の雰囲気で不本意な契約をしてしまうなどの失敗事例があり、参加する前にどんな失敗事例があるかを確認しておくことが大切です。

次に、不動産投資セミナーでの失敗事例について解説します。

巧みな営業トークに乗せられる

不動産投資セミナーでは、不動産投資の始め方やメリット、デメリットについての説明だけでなく、個別相談会や物件紹介も行わることがあります。

セミナーが終わるとそのまま帰ることが多いでしょうが、中には個別相談会に残る人や具体的に物件を紹介してほしいという人もいます。

運営会社は物件を購入してもらうことを目的にセミナーを開催していることが多いため、不動産投資に前向きだと判断すれば、営業員は積極的に購入を勧めてくるでしょう。

中には不安を抱えながらも、「セミナー出席者だけに紹介する特別な物件」「この場で決めていただければ値引きする」などの巧みな営業トークに乗せられて、その場で物件購入を決めてしまい、後悔する人もいるでしょう。

不動産投資セミナーの内容も営業員の説明も、巧みな営業トークに乗せられないように注意してください。

リスクを理解しないまま契約

不動産投資セミナーに出席し、その場で物件購入の契約をすることが悪いとは限りません。

流通している優良物件の数は比較的少なく、すでにある程度の入居者がいれば安定した賃貸収入も期待できるからです。

しかし、不動産投資は投資額が大きく、多額の借金を抱える、空室になれば賃料が入ってこないといったリスクもあります。

不動産投資セミナーに出席して「自分にもできる」と気持ちが大きくなると、リスクを理解しないまま契約してしまい、後悔する人も少なくありません。

不動産投資は必ず成功するとは限らないため、始める前にさまざまなリスクを理解しておくことが重要です。

説明を聞いて「不動産投資を始めたい」と思っても、その場ですぐに契約するのではなく、リスクについて十分に理解してから始めるようにしましょう。

全国の不動産投資セミナーを検索できるサイト

不動産投資セミナーを探すには、全国の不動産投資セミナーを検索できるサイトを利用すると便利です。ここでは、不動産投資セミナーを検索できるサイトを紹介します。

楽待

楽待は東証1部上場企業の株式会社ファーストロジックが運営するサイトで、不動産投資の情報や物件検索、物件査定、セミナー情報などを提供しています。

第三者評価機関であるモーニングスター株式会社の「投資用不動産情報サイトランキング」において、総合得点1位を獲得しています。※1(2016年1月時点)

収益物件数は約75,000件で、初心者向けから上級者向けまで、豊富な不動産投資情報を得られるのが特徴です。(2018年2月時点)

開催地域や投資対象、テーマ、こだわり条件、開催日など、条件を指定して、全国で開催中のセミナーが検索できます。

健美家

健美家は、健美家株式会社が運営する収益物件の情報サイトで、収益物件検索や不動産投資情報、セミナー情報などを提供しています。

健美家も全国のセミナーが検索でき、地域や都道府県、開催日、セミナー内容、投資対象などの条件を指定して検索できます。

LIFFUL HOME’S

LIFFUL HOME’Sは、株式会社LIFFULが運営する不動産・住宅総合サイトで、マンションやアパートなどの収益物件が検索できます。

また、「不動産情報サイト事業者連絡協議会」の定めるルールに則ったサイトとして承認されているのも特徴です。

不動産情報サイト事業者連絡協議会は、不動産情報を適正かつ公正に一般消費者に伝達することを目的として設立された団体で、ルールに則ったサイトには認定マークを付与しています。※2

LIFFUL HOME’Sも、開催場所や開催日、物件タイプ、テーマ、対象者などの条件を指定して、全国で開催中のセミナー検索が可能です。

不動産投資連合隊

不動産投資連合隊は、不動産専門のWebコンサルティングを行っている株式会社ラルズネットが運営しているサイトです。

物件検索や売却査定、不動産投資情報に加えて、不動産会社向けにホームページ作成サービスや物件登録システムなども提供しています。

全国で開催されている不動産投資セミナーを地域やテーマ、開催月別に検索でき、2018年2月現在で約320件のセミナー情報が掲載されています。

不動産関連の上場企業が運営する不動産投資セミナー

全国ではたくさんの不動産投資セミナーが開催されていますが、その中には不動産関連の上場企業が運営するものもあります。

最後に、不動産投資セミナーを開催している、不動産関連の上場企業を紹介します。

住友不動産販売株式会社

住友不動産販売株式会社は、東証1部上場企業である住友不動産の子会社で、不動産売買や賃貸の仲介業務などを行っている会社です。

事業用不動産や投資用不動産、賃貸オフィス、中古物件、リフォームなど、不動産に関する幅広い事業を展開しています。

不動産投資の魅力やコラム、マンション市況などの情報提供や、不動産投資セミナーを開催しています。

日本エスリード株式会社

日本エスリード株式会社は東証1部上場企業で、関西圏を中心にマンション分譲事業や賃貸事業などを行っている会社です。

マンション経営に関する事業も行っており、「賃貸サポートシステム」と呼ばれる、空室保証や滞納保証、賃貸委託管理などのサービスを提供しています。

日本エスリードも、ホームページ上での不動産投資に関する情報発信や、不動産投資セミナーを開催しています。

株式会社グローバル・リンク・マネジメント

株式会社グローバル・リンク・マネジメントは東証マザーズ上場企業で、投資用マンションの企画、開発、販売、建物管理等を行っている会社です。

マンション経営に関するサービスや情報を提供しており、35年間7年更新サブリース契約が特徴で、2018年2月現在の物件管理戸数は約1,900戸、入居率は約99%となっています。※3

不動産投資セミナーを定期的に開催しており、内容は不動産投資初心者から経験者対象のものまで幅広く、セミナー後は希望者を対象に個別相談会も実施しています。

まとめ

不動産投資セミナーに参加して不動産投資の基本やコツを理解するには、自分に合った内容のセミナーに参加することが大切です。

そして、自分に合ったセミナーに参加するには、運営会社の実績や講師の経歴など、注目すべきポイントがあります。

また、セミナーの内容が良かったとしても、巧みな営業トークに乗せられて、リスクを理解しないまま契約しないように注意が必要です。

ご紹介したセミナー選びのポイントを参考に、ご自分に合った不動産投資セミナーを見つけて参加してみてください。


※1:楽待が3年連続1位を獲得 投資用不動産情報サイトランキング(ゴメス・コンサルティング調べ)
※2:不動産情報サイト事業者連絡協議
※3:グローバル・リンク・マネジメントの強み

【PR】証券口座を開設するならネット証券が便利?

株式投資や投資信託など投資を始めるには、証券会社で口座開設が必要です。

ただ証券会社の口座開設は非常に手間がかかります。

ネット証券なら、仕事が終わった夜でも手続きができて、オンライン上で完結できるので便利です。

そんなネット証券の中でも、SBI証券は業界低水準の取引手数料が設定されているほか、外国株、IPO銘柄、ロボアドバイザーなどのサービスが豊富に用意されており、一つの口座で様々な投資が可能になるのが特徴です。

また口座開設数は430万を超えており、多くの方々に利用されている実績があります。※1

新規口座開設キャンペーンを実施中のこの機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

※1:2018年10月末時点