>>
積立投資の参考になるおすすめのブログまとめ
20代から資産運用をスタートするために必要な知識とポイントを解説

積立投資の参考になるおすすめのブログまとめ

積立投資はさまざまな種類があり、投資する前に多くの情報が必要になります。各証券会社のサイトを見るだけでなく、投資家のブログもチェックすることで、より幅広い情報収集ができるようになります。

この記事では積立投資の参考になるブログを紹介しています。自分自身の目的や状況に合ったブログから、今後の投資の参考になる情報を見つけましょう。

積立投資の初心者や若い世代向けのブログ

学生や新社会人から積立投資を始める人も少なくありません。少額でも若いうちから投資を始めることで、無理なく将来に向けた資産形成ができます。

ただし、投資を始めるにはさまざまな知識が必要になります。

紹介するブログは、20代で積立投資をしているサラリーマン、投資初心者からチャレンジしてその積立投資の結果を書いている方です。

積立投資を始める前にこれらのブログを読むことで、積立投資への理解がさらに深まるでしょう。

お金で人生は弾む

26歳のサラリーマンが運営しており、2016年1月から投資信託の積立投資を始めたそうです。

毎月5万を積立投資に回していて、毎月運用実績を公開しています。

2017年5月には累計積立額が90万円、評価額が97万円で利率7.8%となっています。

定期的な投資信託の運用結果のほかにも、確定拠出年金やふるさと納税といった記事も更新しているので読んでいて飽きないのが特徴です。

初心者の投資信託チャレンジブログ

40代のサラリーマンが投資信託で資産運用していく過程をブログでまとめています。

株式ファンドと債券ファンドの中で、先進国や新興国、日本債権、外国債券と分散投資を意識しているようです。

投資実績を公開する記事以外でも、NISAや確定拠出年金といった幅広い記事を書いています。

また子供のジュニアNISA口座開設についても書いているため、投資初心者で子供がいる方にはおすすめのブログといえます。

積立投資の結果を知りたい方向けのブログ

次に紹介するブログは積立投資の結果や市場分析の記事が多いのが特徴です。

投資信託だけではなく、債権なども含めてポートフォリオを組んでいるので、ある程度資産がある方は参考になります。

記事では専門用語が多く、内容は少し難しいかもしれませんが、今後役に立つ知識になるでしょう。

インデックス投資日記川崎

40代のサラリーマンの方で、インデックス投資を2007年からしています。

インデックス投資とは、市場で変動する株価指数と同じような値動きになるように投資していく手法の一つです。分散投資が可能でリスクを低くして投資することが可能となっています。

2017年5月時点では全体の58.2%を先進国株式ファンドに投資していて、次いで新興国株式ファンド、日本株式ファンドとなっています。

BIG tomorrowや日経ヴェリタスなど多数の金融系メディアにも登場されていて、イベントも実施しているようなので、もっと投資について詳しく知りたい方にはおすすめのブログです。

梅屋敷商店街のランダムウォーカー

個人投資家水瀬ケンイチさんのブログです。水瀬さんは山崎元さんと共著『ほったらかし投資術』を出版しており、その他にも連載コラムの執筆やイベント登壇など数多くの場所で情報発信をしています。

2017年6月時点の積立投資のポートフォリオの特徴としては、先進国株式ファンドが48.6%、日本債権が26.0%となっている点です。

リスクの許容度の範囲や投資にあまり時間をかけないと決めているようで、このポートフォリオの見直しも毎年2回しかしていないようです。

またファンドの徹底比較をしている記事を読むのがおすすめです。各ファンド別の信託報酬やリターンなどをまとめている記事で相対的に高評価のファンドを見つけることができます。

このブログを読み続けていくことで、積立投資について様々な情報を網羅することができるでしょう。

株で積立投資を考える方向けのブログ

投資信託以外で株式を買い集めることも積立投資と呼べます。

しかし、積み立てるためにはなるべく安い価格で株式を買うことが重要です。

OneTapBuyというアプリならば1000円からの少額投資で株を購入することが可能です。このアプリを使用して、積立投資をしている方がいます

One Tap BUYで資産運用

Web制作会社に勤める方のブログです。元々投資をしたようですが、損を出してからは口座を放置。家族ができて貯金を考え始めたところで、自分の好きな企業の株式に少額から投資できるOne Tap BUYに魅力を感じて資産運用を始めたそうです。

2017年6月時点で、投資額は44,037円、含み損益−1,309円となっています。

含み損は出ていますが、2017年3月から始めたばかりなのでまだこれからではないでしょうか。

One Tap BUYではAppleやP&Gなど有名企業の株式を購入でき、配当金も入るため、これから株式による積立投資を考えている方はこのブログの情報を見ておくのがおすすめです。

積立投資で早期退職を考えている方向けのブログ

積立投資の目標は人によってさまざまですが、早期退職(アーリーリタイア)を狙っている人もいるのではないでしょうか。

仕事が現役のうちに一生分の資産形成を済ませて、悠々自適な生活を送る。そんな生活を目指している方のブログを紹介します。

いろいろ投資でアーリーリタイア

2018年5月でアーリーリタイアを目指す主婦のブログです。リーマンショック後から株やFXを始めながら、長期積立分散投資で65歳までに資産1億円を目指しています。

2017年6月時点で資産が1900万円以上になり、目標に向けて順調に資産運用をしているようです。

運用結果も定期的に載せているので、他のブログにはない、オリジナルな実践結果が参考になります。

アーリーリタイアを目指す過程が公開されているので、早期退職を狙っている方や同じ主婦の方にはおすすめのブログです。

まとめ

どのブログも自分で資産運用を考え、その運用結果を掲載している勉強になるものばかりです。

積立投資は少額の資金で若いうちから始められるので、最初の投資先として経験するのもよいでしょう。

できるだけ多くの方のブログを参考にして、自分に合った資産運用の方法を見つけましょう。

【PR】証券口座を開設するならネット証券が便利?

株式投資や投資信託など投資を始めるには、証券会社で口座開設が必要です。

ただ証券会社の口座開設は非常に手間がかかります。

ネット証券なら、仕事が終わった夜でも手続きができて、オンライン上で完結できるので便利です。

そんなネット証券の中でも、SBI証券は業界低水準の取引手数料が設定されているほか、外国株、IPO銘柄、ロボアドバイザーなどのサービスが豊富に用意されており、一つの口座で様々な投資が可能になるのが特徴です。

また口座開設数は430万を超えており、多くの方々に利用されている実績があります。※1

新規口座開設キャンペーンを実施中のこの機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

※1:2018年10月末時点

【PR】Tポイント×スマホで株式投資ができる新サービスが登場!

SBIネオモバイル証券 口座開設

ついにTポイントで株式投資ができる新サービス「ネオモバ」が登場しました。

「ネオモバ」は1Tポイント=1円で株が買えるほか、1株から購入可能、月額220円で取引し放題※1、スマホ完結でこれまでにない新しい投資体験を提供しています。

その他にも、IPO投資、ロボアドバイザー、iDecoなど充実した商品を取り揃えており、サービス開始から約11ヶ月で約30万口座を達成、約3億8,000万Tポイントが株式投資に使用されています。※2

Tポイントを使って株式投資ができる「ネオモバ」の利用をこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

※1:1ヵ月の約定代金合計額が50万円以下の場合
※2:2020年3月27日時点