償還実績ありカメルーン中小企業支援プロジェクト21号【実物資産で裏打】

クラウドクレジット

クラウドクレジット

ファンド概要

利回り

12%

平均比 +3.2%pt

期間

13ヶ月

平均より5ヶ月長い

募集金額

3,900万円

募集期間
  • 2017/12/11

  • ~
  • 2017/12/25

担保

不明

残り
募集日数
終了
保証

不明

償還日2019/1/31
テーマ海外個人ローン

このファンドのポイント

高利回り

募集企業より

募集企業:クラウドクレジット

Ovamba Cameroon Solutions Sarlのスタッフと当社運用部の金(後列中央左)

 

2017年5月以降販売を一時中断させていただいていた、当ファンドの再販を2017年10月より開始させていただいております。販売中断の理由であった、現地の提携会社であるOvamba社における運用体制の改善がなされ、信用リスク管理、実質担保物である商品在庫管理及び資金需要者からの回収業務の品質に一定の向上が見られたことを運用担当者が現地訪問を通じて確認できたことから再販の運びとなりました。

 

以前と同様に、当ファンドの運用期間は約13か月でトレードファイナンスの対象である実物資産を実質的な担保として資金を融通する取引に投資を行います。

 

資金提供を行う最終資金需要者から商品在庫や車両などの動産、不動産を買い取る形で資金提供を行い、満期時において買戻しを受けることで資金回収をいたします。その場合に保管中の資産の毀損や市場価格変動による減価を想定し一定程度余裕をもって実物資産を購入します。資金需要者からの返済が滞った場合には購入済みの資産を売却して未回収分の資金回収を図ることが可能です。

 

ただし、毀損や減価を完全に回避することは不可能であります。また売却する資産の種類、たとえば不動産などは流動性が低いため、提携業者、及び本件営業者の意図したタイミングで確実に売却できない可能性がございます。

 

また、今回の現地訪問で再度確認できましたが、現地における商慣習や法制度の欠落、また社会的に日本と比較し遵法精神に大きなへだたりがあることから予期せぬ事態が発生し資金回収に何らかの影響が出てくる可能性(カントリーリスク)もございます。

 

上記のような各種のリスクを内包することでグループ会社貸付利率を14.90%とし、ファンドの期待利回りは12.0%となっております。もちろん利回りを確約するものではございませんが投資家様にとってリスクとリターンのバランスを考慮したうえで妙味のあるファンドとして提供させていただければと思っております。

もっと読む

クラウドクレジットのファンドに投資するには口座開設が必要です

ファンドデータ

このファンドを、他のファンドと比較しながら数字で見ることができます

  • 利回り
  • 運用期間
  • 担保カバー率
  • 保証カバー率
  • 応募金額
  • 募集進捗率
  • 平均投資額

利回りの分布

このファンドの利回り
12%
比較対象:

貸付先事業者

ファンドを通じて投融資する貸付先事業者の詳細

  • 案件1
事業者概要

条件概要
返済方法その他
利払い方法その他
担保なし
保証なし

このページの内容は2018/1/15 09:17に取得されました。

現在の応募状況

運用中

3,900万円/3,900万円

運営会社のサイトに行く

この募集は終了しました