maneoの虎ローンファンド1号

maneo

maneo

ファンド概要

利回り

9.95%

平均比 +1.4%pt

期間

35ヶ月

平均より26ヶ月長い

募集金額

4,550万円

募集期間
  • 2015/4/3

    20:23:00

  • ~
  • 2015/4/8

担保

概ね担保あり

4,550万円中4,500万円に担保設定

残り
募集日数
終了
保証

保証なし

償還日2018/3/28
テーマ国内事業性資金

このファンドのポイント

高利回り、実績豊富

募集企業より

募集企業:maneo

事業者に対して、運転資金等を支援する目的として組成されたローンファンドです。

当ファンドの取り扱う案件は、通常の案件と比べ、ハイリスク・ハイターン型のものとなっております。
対象のローンは、比較的利回りが高く設定されており、リスクの高い投資商品です。

投資ご検討の程、よろしくお願い申し上げます。

もっと読む

maneoのファンドに投資するには口座開設が必要です

ファンドデータ

このファンドを、他のファンドと比較しながら数字で見ることができます

  • 利回り
  • 運用期間
  • 担保カバー率
  • 保証カバー率
  • 応募金額
  • 募集進捗率
  • 平均投資額

利回りの分布

このファンドの利回り
9.95%
比較対象:

貸付先事業者

ファンドを通じて投融資する貸付先事業者の詳細

  • 案件1
  • 案件2
事業者概要

※「maneoの虎」案件投資へのご注意
「maneoの虎」で取り扱う案件は、通常の案件と比べ、
ハイリスク・ハイターン型のものとなっております。

借り手に対する審査は弊社で行っておりますが、
審査では今後の伸びしろを多分に考慮し、
総合的にビジネスとしての可能性を検討した結果となっております。

投資の際には、借り手の将来性をお一人お一人客観的にご検討いただき、
ご自身の判断に責任を持った上で、投資を行っていただきたく存じます。


『maneoの虎』第14弾案件として、港湾用石材及び採石の生産販売業と建設残土の受け入れ事業を
手掛けるAD社の運転資金(設備更新費用等)を、投資家の皆様にご提案させていただきます。

今回の借り手は事業者ADです。

AD社は、港湾開発や滑走路埋立てなどに使用する特殊な岩石を採石し販売、
その採石後の場所を利用して工事で発生する建設残土を受け入れ、埋め立て後に植林等を行い、
山面を再生する事業を行っている会社です。

前回までに運転資金(重機設備の更新、工区隣接地の取得費用、残土受入事業の準備費用等)として
3億円を募集し、2億5,500万円が成立しております。

今般、残りの4,500万円を募集させていただきます。
(35ヶ月分割返済、11ヶ月元本据え置き期間あり。)

現在、2020年の東京オリンピック開催決定に伴い、東京都内及び周辺県に道路・鉄道など
様々な工事が次々と発注されています。
これら大量の工事を工期内に完成させるため、急ピッチで工事が行なわれておりますが、
その際に発生する問題として建設残土の適正処理がございます。

AD社の所有する残土引き受け施設は、関東近県にあり好立地かつ、
過去の実績で培ったノウハウで、同業他社よりも短期間かつ安価で仕事を受注できる競争力を有しています。

また今後は、高速自動車道の本線トンネル工事から発生する大量の土砂引き受けのほか、
2017年より工事の一部が着工される滑走路建設工事などの新規工事に備えております。

今回は、AD社の所有の敷地、採石処理に関わる重機等の動産、売掛金など、
これらを担保とし、融資金に対する保全といたします。

返済は、既存事業の収益から利息を支払い、元本部分の返済については2015年12月から開始される
高速自動車道プロジェクトの事業収益に合わせて支払われます。

今回の資金で重機の更新を行い、作業効率の向上をはかります。
併せて近隣の用地を買い増し、2017年からの滑走路建設(港湾埋め立て等)に備えることで、
次の事業サイクルを安定化させることを目的としています。

何卒投資のご検討を宜しくお願い申し上げます。

もっと読む

条件概要
運用予定金額4,500万円
想定利回り10%
運用期間35ヶ月
返済方法分割返済
利払い方法その他
担保あり
保証なし

このページの内容は2017/9/21 04:42に取得されました。

現在の応募状況

運用中

4,550万円/4,550万円

運営会社のサイトに行く

この募集は終了しました